2017 ジョナサンスキーツアー物語

今年度のジョナサンは国産のOGASAKAスキーのレンタルが2015年モデルになりました。
スキーブーツは一部2017年モデルです。

八方尾根を眺めるポッポ
たった一度だけの物語を作ろう 
断然お得なジョナサンスキーパック  トップページ
.富士見高原スキー場
.富士見パノラマスキー場
.サンメドウズ清里スキー場
.シャトレーゼ .小海REX 
.車山スキー場  北八ヶ岳(ピラタス)

ポッポが雪道を乗り越えてスキー場に沈む夕日を眺めています。大糸線白馬大池にて 

富士見パノラマスキー場
12/227までリフト
4700円→3200円
富士見高原スキー場
白馬五竜.47スキー場 
八方尾根スキー場 
志賀高原 横手山渋峠 スキー場 
野沢温泉スキー場に出発だ 
1969.12.20〜1970.1.3 北海道ニセコ
1995.3.6〜8 妙高パインバレー
1995.3.15〜17 志賀高原スキー 焼額山
1996.2.28〜29 万座スキー 表万座
1996.3.17〜28 志賀高原スキー
1998.3.3〜4 妙高杉の原スキー場
1999.3.13〜14 志賀高原スキー 焼額山
2005.1.04  ピラタス蓼科
2007.1.22 五竜遠見.47スキー場
2007.1.30 八方尾根 北尾根 国際 咲花
2007.2.6 志賀高原スキー 横手山 奥志賀高原
2007.2.16 八方尾根 うさぎ平
2007.2.21 野沢温泉スキー場

ジョナサンの初めてのスキーツアーは北海道ニセコでした。期間は、1969年12月20日〜1970年1月3日までの15日間
スキーツアーといっても本当の目的は、北海道を走る蒸気機関車(SL)の撮影でした。1969年は北海道はSL王国。連絡船から降りて函館駅のホームに立てば忙しく動き回るSLだらけでした。15日間朝から晩までSLの撮影旅行は大変楽しいものでした。各駅停車しか止まらぬ山奥の駅舎でだるまストーブを囲んで地元のおばちゃん達と雑談したこと。あんたどこから来たの? 東京から、、、。と返事すれば、すぐにおばちゃん達は、えらく遠いとこから、、、。そして内地から来たと、、、。『ナイチ』この言葉に仰天した。そして何しに来たの?と尋ねられれば、、。蒸気機関車を撮影しに来たんだ。と答えると、、、。驚きのあまり、、、。そしてため息のあと、もっていた乾燥芋を差し出した。これ食べて元気にな、、、。だるまストーブが赤々と燃えていた。そして北海道を離れる最終日にスキー。ニセコといいたいところだが、本当は、倶知安と伊達紋別を結んでいるローカル線の胆振線(すでに廃線)。羊蹄山麓の北湯沢駅前のスキー場でスキー初体験。服装はジーパンとジャンパー。レンタルスキーセットは1日500円(ただしスキー板にはエッジがない) ちなみにエッジ付き最新モデルは800円でした。それがジョナサンスキーツアーの最初でした。その時の友人はその後、北海道大学に進学。札幌市内で自宅建築。一方私は、29年の東京暮らしから抜け出して信州八ヶ岳に移住。いまとなれば大切なスキーツアーなのでした。

ジョナサンの予約 お問合わせは 予約フォームはこちらから
TEL : 0266-66-2449
 FAX: 0266-66-2688
メールアドレス :jonathan@jonathan-pocky.com
〒399-0101 長野県諏訪郡富士見町富士見高原ペンションビレッジ

プチペンション ジョナサン 
2007年2月19日製作
2017年1月7日更新
文と写真 安藤 実
北海道 釧網本線北浜を通過するC58型蒸気機関車の混合列車