2016 ジョナサンを基地にして
八ヶ岳の美術館.博物館を訪ねる旅

ポンタとポッキーのローカル線シリーズ NO59
 中央線信濃境〜富士見ー上諏訪〜岡谷各駅停車
富士見高原創造の森彫刻公園
ポッポの夕方の散歩コースです。(富士見高原創造の森彫刻公園は長野県サンセット100選)鹿の湯温泉よりゆっくり頂上目指して歩くこと約25分。眼下に諏訪盆地、南アルプス連峰など大パノラマが広がる景勝の地、鼻戸屋(はなとや)に国内外の彫刻作家を招いて制作した石像45体が林立する彫刻公園。創造の森で世界の彫刻家達の作品を鑑賞できます。
諏訪郡富士見町境広原 0266-62-2250 24時間開放 無休無料
井戸尻縄文公園・井戸尻考古館・富士見町歴史民俗資料館
井戸尻縄文公園は早朝の散歩が素晴らしい感動を与えてくれます。縄文のハス、スイレンがアルプスや富士山をバックに美しく咲いています。八ヶ岳山麓に栄えた縄文時代の生活文化を多く優れた土器、石器とともに復元・展示しています。弥生時代以後の富士見の歴史・民俗資料は資料館で見学できます。井戸尻縄文公園の入口には、6月25日よりポニーの子馬のフレンド君が登場しました。生後まもないフレンド君は牧草やにんじんが大好物だそうです。ポッキーの散歩コースの一つです。

諏訪郡富士見町境7053 TEL0266-64-2044 9:00〜17:00 月曜日、祝祭日の翌日
大人300円(240円)/小・中学生150円(120円)※( )内は20人以上の団体割引料金

諏訪市原田泰治美術館
大人/800円(700円)・中高生/400円(300円)・小学生/200円(100円)・身体障害者大人/400円(300円)※( )内は20人以上の団体割引料金
原田泰治は日本を代表する素朴画家です。長野オリンピックの公式ポスターも製作しました。昔の日本の田舎が暖かく素朴に表現されてます。山あいを走る1両のローカル線、それを見送る村の子供達とワンちゃん。 ほんとうの日本人の心に思い描いている風景がそこにあります。1982年4月から2年半にわたって新聞に掲載された「原田泰治の世界」をはじめ海外取材の大作などを展示。彼の描く素朴な世界は多くの人々の感動を呼んでいます。
諏訪市渋崎1792-375  ?0266-54-1881 9:00〜17:00 月曜日
富士見町高原のミュージアム
富士見ゆかりの文人たちの資料を展示する郷土文学博物館です。アララギ関係者の遺墨、尾崎喜八、堀辰雄などの資料を収蔵展示。その他ハイビジョン映像による富士見高原の自然と文学の紹介も行っています。
諏訪郡富士見町富士見3597-1(コミュニティ・プラザ内) 0266-62-7900 10:00〜18:00 月曜日、祝日の翌日、年末年始
大人300円(200円)/小人150円(100円)※( )内は20人以上の団体割引料金
八ヶ岳自然文化園自然観察科学館
世界の蝶や昆虫の展示のほか、100年前の古典オルゴールが並ぶ特別展示室。そして八ヶ岳に輝く本物の星たちにも負けないプラネタリウムは、星の世界を堪能できます。
諏訪郡原村17217-1613 TEL0266-74-2681 9:00〜17:00
(オンシーズン 〜18:00) 火曜日、祝日の翌日、年末年始 大人650円/小人400円
八ヶ岳小さな絵本美術館
標高1200mのしらかば林の中に建っています。岡谷の本館より展示スペースも広く、バルコニーもあり、ゆったりとした気分で絵や絵本を楽しんでお過ごし下さい。途中の実践八ヶ岳農業大学はカップアイスクリームのめちゃくちゃ美味しいところ。1個250円。お隣の農林省高冷地八ヶ岳試験場は、本州最大の蕎麦畑があります。ジョナサンのかつてのパンフの表紙はここで撮影しました。9月始めに白い花の絨毯が八ヶ岳に向かって広がります。
八ヶ岳小さな絵本美術館 諏訪郡原村原山(八ヶ岳農業大学下) 0266-75-3450 10:00〜17:00※8月は17:30閉館 火曜日、祝日の場合は翌日休館
※GW、8月は無休
大人700円(600円)中高生400円(350円)小学生300円(250円)
※( )内は15人以上の団体割引料金
小さな絵本美術館(岡谷本館) 小さな美術館ですが、他ではなかなか見られない原画や絵を見ることができます。図書コーナーもあり絵本を読んだりもできます。ゆっくりとお過ごし下さい。
岡谷市長地989-5 TEL0266-28-9877 10:00〜17:00/
8月のみ17:30閉館 火曜日/GW・
8月は無休
大人/700円(600円)/中高生/300円(250円)・小学生/200円(200円)
※( )は15人以上の団体割引料金
茅野市八ヶ岳総合博物館
八ヶ岳を中心とした自然と山麓の歴史、産業民俗に関する資料を展示。茅野市の自然とくらしを学べる総合博物館です。
茅野市豊平6983 TEL0266-73-0300 9:00〜16:30 月曜日、年末年始(12/29〜1/3)祝日の翌日
大人310円/高校生210円/小中学生150円
茅野市尖石縄文考古館
特別史跡に指定されている尖石遺跡の中に建てられ、市内の縄文時代の遺物を約1,500点収蔵しています。縄文中期の文化のすばらしさを見せてくれる。国宝土偶「縄文ビーナス」は日本最古の国宝。
茅野市豊平4734-132 TEL0266-76-2270 9:00〜16:30 月曜日、祝日の翌日
大人300円(200円)/高校生200円(150円)小・中学生150円(100円)
※( )内は20人以上の団体割引料金
化石の森・柏木博物館
恐竜の卵・魚竜・アンモナイトなど化石類の他、水晶をはじめとする鉱物の原石及び工芸品を展示しています。その美しさ、種類の豊富さは日本でも有数のものです。
茅野市北山5513 TEL0266-67-5222 4月〜9月/9:00〜17:30 10月〜3月/
9:30〜17:00 水曜日(祝日の場合は翌日休館)大人900円/小中学生400円
原村歴史民俗資料館八ヶ岳美術館
自然林の中のドーム型の建物。清水多喜示の彫刻と絵画は芸術性高く見る人に感動とやすらぎを与えてくれます。生地にかえった作品は季節毎の陽光によって違った表情を見せてくれます。縄文文化の香り高い多くの考古資料は村内出土のもの。他に津金寉仙の書もあります。
諏訪郡原村17212-1611  ?0266-74-2701 9:00〜17:00
月曜日、祝日の翌日、年末年始※7月8月9月は無休
大人310円(210円)小人150円(100円)※( )内は30人以上の団体割引料金
諏訪市霧ヶ峰グライダーふれあい館
霧ヶ峰はグライダーの発祥の地。歴史的価値のある初期のグライダー..霧ヶ峰式鳩k-14型(S28 製造)、鳶I型(S32 製造)等を常設展示。写真パネルによる歴史・気流・機体の紹介。ワイド画面では霧ヶ峰周辺・疑似体験映像を紹介しています。
諏訪市大字上諏訪字角間沢東13338-1 TEL0266-52-8441 9:00〜17:00 12/1〜3/31無料
諏訪湖オルゴール博物館「奏鳴館」
古典オルゴールから現代までのオルゴールを集大成したこの奏鳴館は、館内に入れば、まずファンタジックな音色がお客様を迎えてくれます。あなただけのオリジナルオルゴールを体験製作できます。
諏訪郡下諏訪町諏訪大社秋宮鳥居前 TEL0266-26-7300 9:00〜17:30 無休
大人800円(700円)/小人400円(350円)※( )内は20人以上の団体割引料金
諏訪湖時の科学館「儀象堂」
中国北宋時代の幻の天文台「水運儀象台」を世界で初めて屋外に展示した儀象堂は、館内に時計の歴史を展示しています。また、時計工房では世界で初めて部品の組立から文字板へのイニシャル入れまで、オリジナルウォッチが作れます。
諏訪郡下諏訪町立町 3289番地 0266-27-0001 3月〜11月/9:00〜17:30
12月〜2月/9:00〜17:00 無休
大人800円(700円)/小人400円(350円)※( )内は20人以上の団体割引料金
イルフ童画館
「子どもの心にふれる絵」の創造を目指して、自ら『童画(どうが)』という言葉を生み出した岡谷市出身の芸術家武井武雄の作品を中心に童画の世界を展示しています。
岡谷市中央町2-2-1 TEL0266-24-3319 10:00〜18:00/7月〜9月・
10:00〜19:00 木曜日・12/31及び1/1
大人/800円(600円)・中高生/400円(300円)・小学生/200円(150円)未就学児童無料
※( )内は団体割引料金
諏訪北澤美術館
19世紀末、フランスに咲いたアールヌーヴォー・ガラスアートのコレクションと、現代日本画壇を代表する巨匠たちの名作を同時に展示しています。
諏訪市湖岸通り1-13-28 TEL0266-58-6000 4月〜10月/9:00〜18:00
11月〜3月/9:00〜17:00 無休
大人/800円(700円)・小人/400円(350円)※( )内は20人以上の団体割引料金
サンリツ服部美術館
日本・東洋の古代から近代に至る絵画・書籍・工芸、西洋近代絵画など600点余を収蔵。国宝1点、重要文化財14点が含まれる。収蔵品をテーマ展示し、年2〜6回の展示替えを行っています。
諏訪市湖岸通り2-1-1 TEL0266-57-3311 9:00〜17:00 月曜日、年末年始、展示替期間
大人/800円・小人400円
諏訪美術館
主に、日本近代美術館の日本画・洋画・彫刻・工芸各部門にわたって高水準の作品を見ることができます。また、日本彫刻界の巨匠細川宗英の代表作品を展示しております。
諏訪市湖岸通り4-1-14 TEL0266-52-1217 9:00〜17:00 月曜日、祝日の翌日、年末年始
大人/210円(160円)・小中学生/100円(80円)※( )内は20人以上の団体割引料金
ルネ・ラリック美術館
アールデコの巨匠、ルネ・ラリックのガラス作品のみを収集・展示する世界初の美術館。花瓶・香水瓶など約160点を常設展示。年に3回ほど展示替えを行っている。
諏訪市豊田2400-7 TEL0266-57-2000 4月〜10月/9:00〜18:00
11月〜3月/9:00〜17:00 無休
大人/800円(700円)・小人/400円(350円)※( )内は20人以上の団体割引料金
マリー・ローランサン美術館
フランスの画家マリー・ローランサン(1883〜1956)の専門美術館。年2回の展示替えでは、500点余りの収蔵作品の中から、油彩画を中心に、水彩、素描、版画、挿絵本等を幅広く展示しています。書簡等の資料も充実。
茅野市北山蓼科高原 4035 TEL0266-67-2626 9:00〜19:00 無休
大人1000円(800円)/小人(中学生まで)500円(300円)/(彫刻公園との共通券)大人1500円(1200円)/小人800円※( )内は20人以上の団体割引料金。
蓼科高原美術館
彫刻家矢崎虎夫の初期から晩年に至るまでの彫刻作品を中心に常設展示しています。大作が多く、その迫力に圧倒されることもしばしば。また、2Fラウンジから眺める風景も絶景です。
茅野市北山4035  TEL0266-67-6171 (4/11〜10/31)9:30〜17:00(11/1〜4/10)
9:30〜16:00 火曜日(祝日の場合は翌日休館)冬期(12/1〜3/31)※7/20〜8/31は無休
大人500円(400円)小中学生300円(250円)※( )内は30人以上の団体割引料金。
蓼科アミューズメント水族館
日本最高地の淡水水族館。世界の淡水魚200種類1万匹。驚き、楽しさ、夢があふれる異次元空間で構成するユニークな水族館。蓼科リゾートのスポットとして、お子様から大人までお楽しみ頂けます。
茅野市北山ピラタス横岳ロープウェイ正面  TEL0266-67-4880 4月〜10月/9:00〜18:0011月〜3月/9:30〜17:00 無休
大人・高校生1570円/小・中学生840円/幼児3才以上310円
蓼科高原芸術の森彫刻公園
全長2Kmの遊歩道で美しい芝生の庭園部と清々しい木立の山回部とを巡る屋外彫刻公園。日本近代彫刻の雄、北村西望の作品40点やロダン、ルノアールなど、内外からの計70組のブロンズ像を配する。景色の良さも絶品です。
茅野市北山蓼科高原 4035  TEL0266-67-2626 9:00〜17:00 冬期に積雪の状況により閉園(通常12月末〜3月末)
大人1000円(800円)小人/中学生まで500円(300円)美術館との共通券/大人1500円(1200円)小人800円※( )内は20人以上の団体割引料金
蓼科テディベア美術館
世界最大規模を誇る夢の殿堂。大西洋を渡った6000匹のベアたち。白樺湖に愛と勇気と平和のシンボル、テディベアが大集合!!
北佐久郡立科町白樺湖畔 0267-55-6700 4月〜10月/
9:00〜18:0011月〜3月/9:30〜17:00 無休(夏期夜間営業21:00まで)
大人(高校生以上)1570円/小人(小・中学生)840円/幼児(3才以上)310円
.ハーモ美術館
アンリ・ルソーやグランマ・モーゼスに代表されるパントル・ナイーフ(素朴派)を常設展示。打ち放しの丸い瀟洒な建物と心温まる絵画は自然豊かな諏訪湖とマッチしている。晴れた日は富士を望みながらティールームも格別の醍醐味があります。
諏訪郡下諏訪町10616-540  TEL0266-28-3636 4月〜9月/9:00〜18:0010月〜3月/
9:00〜17:00 無休
大人800円/小・中・高生400円※10人以上100円引き
街かど博物館
<駅と祭りの資料館> 諏訪郡下諏訪町広瀬町5317 0266-28-2231 10:00〜17:00 年末年始、都合により休館日あり
無料
<古文書館・民芸館> 諏訪郡下諏訪町東町582-イ 0266-27-5607 9:00〜16:00 月曜日
無料
<下諏訪倉庫蚕糸資料館> 諏訪郡下諏訪町矢木西20 0266-27-8030 9:00〜17:00 日曜日、祭日
無料
<浦野染織資料博物館> 諏訪郡下諏訪町曙町5350 0266-27-8503 9:00〜17:00 日曜日、祭日
無料
鉄道関係コレクションを多数展示。[下諏訪駅開業(明治28年)当時の様子を尋常高等小女子学年(現在の小学校六年生)が書いた作文集等。]祭り関係の資料として、御柱祭・お舟まつりの写真パネル、御柱ミニ元綱、長持・祭り衣装を展示しています。
八島ビジターセンター「あざみ館」
あざみの歌は、作詞家・横井弘氏が東京の自宅が空襲で羅災のため母親の疎開先・下諏訪町でしばらく生活していた時、八島高原を訪れ作詞したものです。昭和62年、横井氏自筆の歌碑が建てられました。
諏訪郡下諏訪町東俣 10618 0266-52-7000 9:30〜16:30 4/20〜11/10まで開館(期間中無休)
大人250円(200円)/小人150円(100円)※( )内は20人以上の団体割引料金
茅野市美術館
所蔵作品、寄託作品約500点。茅野市出身の作家、田村一男をはじめ茅野市(蓼科、白樺湖など)ゆかりの作家の作品を展示しています。夏期には、特別企画展を1〜2回開催。
火〜土曜日/10:00〜18:00日曜日/9:00〜17:00 月曜日/祝日/年末年始無料
茅野市玉川500 TEL0266-73-5440
茅野市神長官守矢資料館
長野県宝155点を含む、鎌倉時代から近代にいたるまでの古文書を収蔵し、展示しています。この古文書は、中世の長野県を知る上で最上級の史料となっています。
9:00〜16:30 月曜日、年末年始(12/29〜1/3)、祝日の翌日
大人100円(70円)/高校生70円(50円)/小・中学生50円(30円)※( )内は団体割引料金
茅野市宮川389-1  TEL0266-73-7567
世界の影絵・きり絵・ガラス・オルゴール美術館
メルヘンのきり絵、光と影のファンタジックな影絵色とりどりのガラス、オルゴールを展示。心が豊かになるアートの世界。各ショップも充実。人気は藤城清治の影絵、特に巾30mの大作「白樺湖の四季」。アンティークオルゴールの生演奏も魅力。
9:00〜17:00 無休
大人(中学生以上)1100円(700円)/小学生のみ800円(500円)※( )内は15人以上の団体割引料金 茅野市白樺湖  TEL0266-68-2100
岨菜童画館
小さな林の中小さな童画館。一歩足を踏み入れば大人が童心に戻り自由で素朴、有名・無名に拘らず作家の原画展示。心で語り直接自分の手に触れ見学できます。(武井武雄の木版20点常設展示)
諏訪郡富士見町落合 9894-52 0266-62-7158 10:00〜17:00 当面日曜日のみ開館
無料
ジョナサンの予約 お問合わせは
TEL : 0266-66-2449  FAX: 0266-66-2688
メールアドレス :jonathan@jonathan-pocky.com

※ポンタとポッキーは信州八ヶ岳富士見高原のジョナサン家にいるワンちゃん達です。ジョナサンは標高1300mの八ヶ岳の中腹にあります。オーナーは大変ローカル線の旅が大好きです。