高原の縄文王国 収穫祭

縄文時代の古代ハスはこちら 
ポンタとポッキーのローカル線の旅 NO96 中央線信濃境駅下車
ほのおの会のみなさん 古代食作り
復元住居の火の番人
富士見縄文太鼓
落合小学校の『ぶちあわせ太鼓』
縄文かゆの試食コーナー
ポッポと落合小学校生徒さんの交流

高原の縄文王国の収穫祭

高原の縄文王国の収穫祭がJR中央線井戸尻史跡公園で開催されます。石器時代の農村の生活を再現するようなお祭りです。石器作り、石斧をを使用した木切り、石臼で粉ひき体験、神話の再現。また縄文王国婦人部の皆さんによる古代米の試食など。午後は縄文時代の遺跡から出土した笛に似た縄文笛コンサートが行われます。縄文の里に響き渡る土笛の響きに、はるか古代への旅へタイムスリップしましょう。昨年は、ポッポは神話の『くく舞』を踊る落合小学校の生徒さんと交流を楽しんでいました。高原の縄文王国の収穫祭は、2016年10月19日開催されます。

2016年版高原の縄文王国の収穫祭
日時 
10月16日(日)10:10〜 初穂の奉納
縄文土器や土偶から想像されるいにしえの舞『くく舞』神話世界を再現します。

場所 井戸尻史跡公園(小雨決行)

13:00 神話再現 くく舞 太鼓演奏 富士見太鼓保存会ワークショップ
14:00 収穫の祭式 神話再現 
 富士見縄文太鼓 縄文笛コンサート 神話の再現

富士見太鼓保存会の皆さんが勇壮な太鼓演奏を聴かせて下さいます。
その響きは大地に眠る精霊達を呼び覚ますことでしょう。
※ 地元野菜の直売、昼にキノコ汁、古代食、鹿肉、ツブ鍋、縄文くりなどのサービス多数でした。
※ 車は井戸尻考古館に駐車してください。
※ あたたかい服装でお出かけください。
※ 当日の井戸尻考古館・歴史民俗資料館の入館は無料です。この機会にどうぞご覧ください。
※ 500人以上の八ヶ岳周辺のお客様が参加します。
主     催 : 高原の縄文王国収穫祭実行委員会 井戸尻考古館 0266-64−2044

ペンションジョナサンの予約 お問合わせは
〒399-0101 長野県諏訪郡富士見町富士見高原ペンションビレッジ
TEL : 0266-66-2449  FAX: 0266-66-2688
メールアドレス :jonathan@jonathan-pocky.com
2010/10/1作成 2016/5/8更新 写真撮影  安藤 実撮影