2013 JONATHAN  クリスマス

ほんとうに家族的なジョナサンのクリスマスです。

夕食後は星空ナイトツアーにポッポがご案内します。

昨年のクリスマス クリスマスイブの一コマです。手作りの小さなケーキにローソクの灯りが一つ。ささやかでしたが今年もクリスマスをみんなで過ごせました。外は氷点下5度です。ポッポと夕食後、毎日必ずペンション村一周1000mの散歩をします。星空が奇麗です。森の中では鹿の鳴き声が聞こえます。ポッポの様子を見てるだけでわかります。それにしても外は寒い。帰るとホールはまさに南国。ホッとしてあっというまに眠くなってしまいます。ジョナサン雪遊びファミリープラン
しくはここから

 



手作りケーキをどうぞ
2012年のクリスマス

スタッフ手作りのサンタさんがいっぱい
ビュッシュ.ド.ノエル

ジョナサンのクリスマスケーキのお話し

登場人物 お母さん(1代目ジョン) 青年ポンタ(2代目) ポッキー(3代目) ポッポ(4代目)  
ジョナサンのクリスマスケーキの定番 ビュッシュ.ド.ノエルとはフランス語でクリスマスの薪(まき)だそうです。
『むかし、むかしあるクリスマスの日、青年ポンタ君は、愛する女性にどうしてもプレゼントを送りたいとおもいました。でも病気がちのお母さんのいる、ポンタ君にはそのようなお金がありません。そんな時、ふと窓越しに見える草原をみつめました。そこにはポッキーを中心に遊んでいる、ポッポ、クーの悪餓鬼3人組の姿が映りました。みんなは薪を片手にもって電車ごっこをしてました。。ポンタ青年はこのとき『あーそうだ』とひらめきました。ポンタ青年は、愛する女性に、この薪にリボンつけて贈ったそうです
 都会でワイワイ騒ぐのもよいけれど2013年 の今年だからこそ、静かな星降る高原で一夜を過ごしてみてはいかが。

12/25はジョナサンのお友達、アメリカ人のジャンさんの教会でクリスマスを行います。ジョナサンで18時頃夕食後出発します。8人まで乗れるアルファード号が粉雪舞う森へご案内します。同じ八ヶ岳なのですが、ジャンさんの教会のある山小屋は大変な秘境?に立地しています。ジョナサンとお蕎屋のおっこと亭と宮崎駿さんの烏帽子の別荘を結んだ中心にあります。12/25は毎年ホワイトクリスマスになります。ジャンさんのクリスマスは歌とゲームが盛りだくさん。日本一の手作りクッキーも味わえます。クリスマスプレゼント交換をしますので、500円程度の品物を用意してご参加下さい。ジョナサンに宿泊のお客様はもちろん無料で参加出来ます。ジャンさんの教会は、八ヶ岳の小川が流れています。冬は雪の中で見えないと思いますがせせらぎの音は十分聞こえるでしょう。ジャンさんちのクリスマスは日本のクリスマス100選かもしれません。
2012年年のクリスマスパーテイーは常連さんが大変盛り上げてくれました。ささやかながらこうしてお客様と一緒に過ごせることが大変な感謝になります。雪の中はるばる来ていただいてありがとうございました。土曜日の夕方4時頃には、八ヶ岳の天候もいっぺんして吹雪になってしまいました。東京からの後発組のみなさんは、安全んの為に小淵沢の道の駅でジョナサン送迎車を待っていました。小淵沢では雪はほとんどありません。駐車していたみなさんは、すこし不思議だったかもしれません。おかげでみなさんと日曜日も、ポッポと一緒に雪道散歩や、オーナーの大学の先輩がやっているケーキ屋ジョイチに出かけました。感謝いっぱい。
昔のサンタさんの物語

1965年から続く伝統の行事
『世界サンタ会議の旅へ』
日本からは名鉄 谷汲線・揖斐線
赤い電車2両で2人のサンタは
デンマークのバッケンへ
今回『世界サンタ会議』に参加するのはデンマーク、フィンランド、スウェーデン、ノルウェー、カナダ、ロシア、ドイツ、オランダ、スペイン、そして日本の10代表。もっともこれは名鉄 谷汲線・揖斐線の赤い電車2両に乗って『世界サンタ会議の旅へ』出発したサンタさんからの情報。デンマークの主催者に尋ねたところ『ゴメン、正確にはわからないんだ』とのことだったので自力で調べた。サンタクロースの呼び方ひとつとっても、国によってさまざまでおもしろい。たとえば、デンマークでは『ユルマン』。スペインでは『パパノエル』。オランダでは『セントニコラス』。セントニコラスはなんとブラックピーターという召使いを連れているなど、スタイルもさまざまだ。ちなみにデンマークではサンタはグリーンランドに住んでいるといわれ、写真を撮っても赤い線が1本写るだけなのだそうだ。ほかに我々の日本には、北海道の利尻岳、東北の飯豊連邦、信州の八ヶ岳、木曽の御岳山、中国の大山、九州の屋久島、南西諸島の西表島にサンタさんがいるそうです。

絵本の中から出てきたような昭和初期の空気が漂う可愛い電車』は現在では線路そのものが廃線となってしまいました。

ペンション ジョナサンの予約 お問合わせは
TEL : 0266-66-2449
 
 FAX: 0266-66-2688
メールアドレス :jonathan@jonathan-pocky.com
〒399-0101 長野県諏訪郡富士見町富士見高原ペンションビレッジ
1999年12月1日制作 2013年11月20日更新
JONATHAN クリスマス』ポンタとポッキーのローカル線の旅シリーズNO51